土壌診断基準一覧表

土壌診断基準値は、土壌からの養分供給を適正に評価し、それに基づいて目標とする収量・品質を得るのに必要な養分量を具体的な数値で示したものです。


水田の基準
良食味米の安定生産のために必要な土壌の肥沃度(化学性)水準を示したものであり、基準を満たしていない場合は適切な改善を行う。(水田

畑作物の基準
施肥対応に際しては、土壌分析値を4〜5年程度継続利用することが可能であるが、大きな幅の減肥対応や有機物を多量施用した場合には土壌診断の頻度を高めて、土壌養分の適正化を図る。(畑作

園芸の基準
野菜畑の施肥対応は土壌区分をしない。また、土壌診断基準値以下あるいは同以上の圃場に対してはそれぞれ増肥および減肥により、基準値内に向かうように施肥対応する。
野菜畑)(樹園地)(花き

草地の基準
基準値未満の施肥対応は応急的なものであり、基本的には土壌改良により基準値まで高める。(草地 維持管理)(草地 造成・更新